TOP » 名古屋の事例つき!個人再生の疑問解決Q&A » 個人再生は相談前の準備と相談先が重要

個人再生は相談前の準備と相談先が重要

個人再生の相談先と相談前の準備をする

弁護士

返済をする意思はあるけど、生活費が不足するなどの状態になったら個人再生をするのがベストです。

個人再生は専門家に委託することで的確な手続きができるので、ここではどこに相談すればいいのか、また相談前の準備についてご説明します。

個人再生の相談先

個人再生の相談は、弁護士もしくは司法書士にするのが一般的です。ただし、弁護士は債務者の代理人となりますが、司法書士は書類を作成する代理人となります。

例えば、審尋などで裁判官と面談をする場合は、弁護士であれば債務者の代わりに面談をしてくれますが、司法書士は同席するだけで債務者が裁判官に対応しなくてはいけません。

自分で裁判官に的確に説明できるのであれば問題はありませんが、知識がないと対応するのは難しいので、個人再生の相談は弁護士にするのが適切と言えるでしょう。

相談前に準備しておくこと

借入リストを作る

自分が、現時点で借り入れをしている金融会社、そしていくら借り入れがあるのかをリストアップしておきましょう。

弁護士に個人再生を委託すると、受任通知を送ってくれるのですぐに督促などをストップできますが、借入先や借金の総額がわからないと手続きができません。

正確な借入金額は債権調査で分かりますが、まずは可能な限り調べておきましょう。

収支状況を整理する

個人再生の手続きでは、再生計画も必要になるため1ヶ月の収支も弁護士が把握しておく必要があります。

収入と支出をまとめておくことで、再生計画もスムーズに立てられるので最低でも1ヶ月の収支状況を整理し、余裕があればボーナス分なども含む1年の収支状況もチェックしておいてください。

監修者アーク法律事務所 
鬼頭洋行 弁護士

アーク法律事務所鬼頭弁護士1968年、地元名古屋生まれ。愛知県弁護士会所属。企業から個人の法律相談まで、①親切・丁寧、②迅速、③適切・適正をモットーに幅広く対応。任意整理、個人再生、過払い金返還請求など債務整理の実績が豊富で、難しいケースでも最適な方法で解決に導いてくれると評判です。なかでも、自宅を残せる「個人再生」の実績は名古屋でもトップクラス。電話や面談による相談は、何度でも無料。どんな借金の悩みも気軽に相談できます。

アーク法律事務所鬼頭弁護士
所在地
名古屋市中区丸の内3-17-13 いちご丸の内ビル6階
アクセス
地下鉄桜通線「久屋大通駅」1番出口から徒歩1分
営業時間
平日10:00~20:00/土日10:00~16:30

このサイトの監修アーク法律事務所

監修: 鬼頭 洋行弁護士
名古屋市中区久屋大通にある法律事務所。 過払い金請求をはじめ自己破産手続きを含めたあらゆる債務整理の実績が豊富です。 気さくで話しやすいと評判が良く、難しそうなケースも最適な解決方法を提案してくれます。 問い合わせは土日も対応。相談は何度でも無料です。
公式サイトを見る ▶ 電話で問い合わせる ▶